2007年04月08日

input過多

最近inputが多過ぎて処理できていない。

自分の人生の中でこれだけ短い期間にコレほど多くの人達と同時発生的に仲良くなったり、この短い期間にこんなに多くの企業のCEOクラスの人々に表敬訪問したり、面接したり、挨拶したり、喋ったり、握手してもらったり、したことはなかった気がする。それも多くが極めて私的な空間で会ったり、有る程度限定された空間で話したり、した訳ですな。

昨年の暮れからのこのハイペースは本当に驚異的でちょっと疲れた。
って言うか自分の中で全く整理が付いていない。

仕事絡みのイベントで宝飾大手のCEOと話したり。
偶然が重なった不思議な縁で、インターンの候補先と思っていた会社のCEOの講演を聴いたり、その子会社のCEOと面接して貰ったり。

ビジネススクールを受験する時にこの先生の授業が受けたいと思ってずーっとプロフィールを読んでた教授が偶然出席したカンファレンスでモデレーターをやっていて(まぁ彼の専門ジャンルだから当然なんだが)カンファレンス後に突撃アタックしたり。

知り合いの知り合いである、某新興バッグブランドの社長と知り合いになったり。

学校のイベントや授業にやってくるゲストスピーカーも勿論錚々たるメンバーでもう大変。誰もが知ってるチョコレートのG社のCEOやら、NYにも店の有る有名デパートB社のCEOとか。まぁRetailに関してはとにかく相当色々な方々に会う機会が有った。

それだけじゃなく、現役の政治家の方々や、剣道の師範の方々、高校の先輩が知らない内に社長になってたり。やたらとTVに出てる人に会う機会があったり。

まぁ社長やCEOに会えるのが嬉しいとかじゃなく、何かしら確実に学べるで有ろう人々、社会で明白に成功のステップを踏んだことのあるであろう、若しくは今そのステップを踏み始めている人々、そういう方々からは本来僕が即日には吸収できない程の何かを吸収できるはずだと思っている。

それは勿論POSITIVEとNEGATIVE両面です。全ての人間に得手不得手、光と影、表と裏、凹と凸が有ることこそが真実と信じる僕には、全ての出会う人の両面を出来る限り認識・理解し吸収すると言う作業をしたい訳です。が、これ程までにもINPUTが多いと厳しい。

ただでも、同級生の日本人(いい面でも悪い面でも)についてですら未だ消化出来ていない所に、非日系の同級生達との最近の密度の上昇は更に消化不良を加速させる。

そこに来て、この、所謂遠目の人々との邂逅。

まぁそれだけ今が充実の時なのでしょう。
NY生活6年目(!?まじで?)にして収穫の秋なのかも知れません。収穫したものを、腐る前にちゃんと製品化して、ちゃんと袋詰めして、ちゃんと出荷して、売って、儲けて、ご飯を食べて、血として肉として行く事が出来るだろうか。

それこそが最大の問題である。
僕の器がザルなのか、それとも、漬け過ぎた漬物の壷の様なものなのか、素晴らしい食材を見事に食卓に運ぶ器なのか。
それが問われるのはこれからだろう。

まずは風邪を治せ。オレ。
posted by Harvey at 15:15| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記みたいなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38170519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。