2005年12月18日

クリスマス一色

世の中はクリスマス一色だ。
マンハッタンの大通りの道端では、もみの木が山の様に並んでいて、徐々に売り捌かれていっている。
ラジオをつければクリスマスソング。
リンカーンセンターじゃナッツクラッカー。
ロックフェラーセンターの巨大ツリーの周辺には、まさに黒山の様に人がいる。
スケート場も大繁盛。ふと振り向けばサックスフィフィスアベニューの壁面では音楽とともに雪の結晶が点いたり消えたりする。因みに去年と同じです。オイ!
その辺じゃー、写真取ってくれる業者もいるしね。

でも、僕には関係有りません。

今年は関係ないですなぁ。

受験生にクリスマスも正月も無いのです。むしろ不要。

何だか、悔しいこととか悲しいこととか寂しいこととか苦しいこととか、そういう感じばっかりなんだけど、でもまぁね。自分でやり始めたことなので、頑張らんといけないと思います。
最後まで。

そして、思うこと。
こういう想いをして学校に入って卒業した人の方が、後の人生をより濃く出来るのではないか。そう思う。
それは単純に巨大な資産を築くとか、会社を立ち上げて成功するとか、そういう具体的且つ分かり易いものではなく、もっと人生の密度の様なものだ。喜びとか悲しみとか生き甲斐とか、そういうものを人間として享受する機会に多く恵まれることだろう。

今ここにあるチャンスを諦めたらそれは手に入らない。
驕っても、遜っても、それは手に入らない。

常に謙虚に誠実に、そのチャンスと自分自身と他人に向き合い続ける努力を続けるしか無いだろう。

全く記事タイトルと関係の無い話になってしまったが、今はクリスマスとは誠実に向き合う気にはなれません。それはまた来年。
posted by Harvey at 04:36| ニューヨーク ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | NYで感じること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やってますねMTAスト。
NY1の報道が見たいですよ。
でも実際住んでたら困るだろうなぁ。
現代のテロもそうですが、人々がやる気になるとほとんど何でもできてしまうんですね。考えてみれば当たり前の事なんですけど。
個人的にはJR西日本の賃上げストが見てみたいですけどね。
なんでもありの世の中。

日本のクリスマスですが、やはり僕も関係がありません。もとからそういうの積極的にコミットしたことない...というかできたことがない。その手の体験をしたことがないのでいじけているのは受験生的ストイシズムとは違いますな...。
Posted by ken at 2005年12月20日 01:45
ども。スト最悪です。今日はNY全体が集団下校みたいな感じでした(笑)
明日も続きそうだね。ありえないねぇ。日本じゃ。
クリスマスにコミットしたことがない、或る意味羨ましい。多分に商業的色合いが濃い中、それでもやっぱりちょっと浮かれ気分になるのが人間ってもんだけど、これもやっぱり子供の頃からの習慣とかもあるかも知れない。でも、やっぱりプレゼントとかを上げて喜んでもらえると嬉しいしね。まぁ職業的にもクリスマスは重要だしなぁ。
このストは或る意味テロです。市民生活に対する。まぁ、ギャグにならないので大きな声で例えられないけどね。
Posted by Harvey at 2005年12月21日 18:09
MTAストはやっと今日あたりから日本のテレビでも取り上げられ出しました。集団下校風景も見ましたよ。NYってやっぱり孤島で、面白いところだなぁと思いましたよ。NY村って感じがある。テロでも停電でもみんな仲間意識が出るでしょう。そのへんの街なかでの市民同士の会話が想像されて実に興味深い。

クリスマスといえば「明石家サンタ」の八木亜希子にコミットしたくらいですよ。職業的クリスマスについては僕も考えました。ビジネスの実際にどれほどの影響力があるのか、これまた実に興味深い。

さて業務連絡。
年明け6日に上陸します。最近のこと少しお話きかせてくださいよ! 現在のメルアドは「ken」のところです。
Posted by ken at 2005年12月21日 23:07
お疲れ様です。やっとストが終わりました。疲れた。。。
NYは確かにムラですね。でも、これってやっぱり9.11以降のことみたい。それ以前はもう少しギスギスと言うか、してたと聞きます。僕は体感してないけど。
明石家サンタの八木亜希子は僕も相当好きでした。録画とかして見てました。確か。

業務連絡の件ですが、、、なんと、、、私く合宿に入ります。6日から何時までいるのかな?あ、メールすればいいか。
Posted by Harvey at 2005年12月23日 16:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10780392
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。